たまには風流に

サワディカー ドリーですニコちゃん


今日は暴風雨の中にもかかわらず、ご来店頂いてるお客様もいて、感謝感謝ですぴちょんくん



ワイガーデンを卒業した山さんが、先日はるばるワイガーデンに顔見せに来てくれました


私は会えなかったけれど、ちゃっかり、お土産美味しくいただきました~


山さん、コップンカーアリガトウ




そのお土産の八ツ橋の箱に、 『春はあけぼの』 で始まる風流な文が載っていて、


なんだか気に入りました





夏はよる。



月の頃はさらなり、


やみもなほ、ほたるの多く


飛びちがひたる。


また、ただひとつふたつなど、


ほのかにうちひかりて行くもをかし。


雨など降るもをかし。



『枕草子』 清少納言




真夏の昼間は あまりに暑くて、興ざめしますが、


夜、蛍が一つ二つ飛んでるのを うちわを仰ぎながら


縁側で見れたら、いい気持ちでしょうね~流星



東京で蛍見れる場所はどちらでしょう~y’s



ちなみに、ワイガーデンの施術ルームには 岩塩ランプという名の蛍があります


岩塩のマイナスイオンが出てるそうなので、check it outキラキラ



感化されたので、最後は私の文でお別れしましょう




夏はよる。



異国の乗り物にて 扉をあければ


レモングラスの香る風 いとをかし


心身ともに 人の手にゆだね 


うちから開放されるもまた いとをかし




『Y Garden草子』 ドリー納言




また来月~バイバイ


コメントを残す